■UTはいいんだけど・・・

アイアンが今一です。

ちょっと気が付いたことがあったので、昨日に続いて今日もヒューマンへ。左腰を思い切って後ろ側に切ってみるのと、テークバックでフェースをクローズにしないこと。

う~~ん、自分ではかなり腰を切っている感じだけど、ほんのわずかなんですね。。。でも、クラブスピードは上げっていそうな感じです。
テークバック始動時のクローズも、まだ少し残っているようです。

アイアンではなんか上手くいきません。

腰の前方(ボール方向)への移動は治っているようです。身体の起き上がりを意識しないといけないのかな?

カテゴリー: 練習 | 3件のコメント

■今冬はいろいろやらずに。。。

問題点を絞っていこうかと思っています。

・ハンドファースト
・左腰を開いてインパクト

この2つって関連性があるのかも、と思っています。

この動画は3部構成。最初の2スイングは10番アイアン(PW)の前方からのスロー、次の2スイングはインパクト付近のスロー、最後の6スイングはドライバーショットの連続6打。(5打でやめようと思ったら調子がいいのでついつい・・・)

ハーフウェイダウンでのキャツチャはこんな感じ。左が1球目、右が2球目。

2球目のほうがいいショットでした。右肘の差し込み具合が若干違います。それと相変わらずタメが少ないですが、これは目的外なので無視です。インパクト付近で左腰が回っていないですね。これでも少しはましになったのですが。。。

インパクト付近のキャプチャではなんとかハンドファーストのダウンブローが見えますが、もうちょっと腰を開いて、ピンクの楕円辺りにグリップを持ってきてインパクトしたいです。

あと、気が付いたのは、テークバックで一度フェースを閉じてスタートしているように見えます。引っかかりが多いのは、このせいでは?次回は気を付けてみます。

同じ調子でドライバーはいい感じでした。

今日は、ほとんど10番アイアンでの練習に終始しましたが、終わりがけにフルショットしてみたら、自分の球とは思えないくらい、高さが抑えられていて、ちょっと驚きです。

トップ付近から前傾が崩れていますが、これはとりあえず気にしない。できれば治したいところですが。。。

ま、もともとヘタッピなので、こんなところかな。腰開いてインパクトしたいなぁ・・・

カテゴリー: 練習 | コメントをどうぞ

■冬ごもり?

先日、久しぶりにいおた。さんとご一緒させていただきました。コースは札幌北広島GC東コースです。ヒカルさんとこの頃すっかりおなじみになったSさんもご一緒です。

お天気はこの時期にしては100点満点!最終戦(多分)はコンディションに恵まれました。

スコア的には・・・でした。出だしIN1番でシャンクの嵐、それらがすべて池ポチャというやらかし具合で11打wwwそれとOUTの最終9番で気に阻まれてたところから大チョロ2発でトリプル・・・この2ホールが効いて99打でした。

1番でボールを3つ無くしたので、手持ちのボールがなくなりそうになり、ヒヤヒヤしながらのラウンドでした。しかも、この日に限り「カート道のKING」になり、残ったボールもボロボロに・・・

ボールは多めに持っていくべきですね。

皆さん、ありがとうございました。とっても楽しいラウンドでした。


で、冬になるとうずくのが「道具いじり」です。前回の記事で重量フローがグチャグチャになっていたので、調整開始です。

まずはアイアン型UT。これに重めのスチールシャフトを入れました。

modus105

modus115(S)の10周年記念モデルです。これ、カッコイイ!です。
119gですが、5番アイアン相当で使いたいためやや短めの38.6inchで仕上がりました。バランス調整のためシャフト先端に6gほど鉛を入れてあります。カット後のシャフトは110gほどで、417gD2.6位ですね。

後はウッド型UTと3W、それからちょっと長めのドライバーに変更するとほぼそろってきます。

UTと3Wは北広島でも大きな失敗は1回だけでしたので、無理に換える必要はないのかもしれませんが・・・

今日、ヒューマンに行ってきました。modus115はなかなかいい感じです。見た目もいいし、modus105のように妙に硬くもありません。modus125のように弾くわけでもありません。まったりした元調子でタイミングは取りやすいですね。黒メッキのlimited Editionがあるうちに1セット買っておこうかな、などと考えています。

実はドライバーのシャフトを1本仕入れていて、それの試し打ちもしました。

ATTAS ダーーッス!5Sです。元系の撓りで掴まりは悪くありません。切り返しで撓るというか、適度に捻じれる感じで撓り戻りも割と早いかもしれません。若干柔らかいかもしれませんね。SXでも良かったかもしれません。

終わって帰るころに、ゴルフパートナーの人が、店じまいのあと練習にやってきました。彼もPRGRのRS5にしたそうです。で、シャフトはなんとVENTUS Blueの6X。VENTUS打ってみたかったので、ちょっとお願いして打たせてもらいました。

【リシャフト工賃/往復送料込/単品購入不可】 シャフト ドライバー用 フジクラ VENTUS|golfhands

6Xは相当硬いと思っていたのですが、私くらいでも打てます。撓りが気持ちいいですね。振動数は267cpmくらいだそうです。でも、そんなに硬く感じません。彼のヘッドはRSのせいもあり、上がりやすく(といっても8.5°にしてあるんですが)、掴まりも思ったほど悪くありません。

私のRS5Fに付け替えさせてもらったのですが、さすがにFのヘッドでは上がりづらく一生懸命掴まえないとドローしなかったです。振りやすさは変わりませんが、私には無理があるようです。やっぱり5Sかな?VENTUS(5S)は50g台とは言え、59gとギリギリなので、45.75まで伸ばせるかどうかは微妙なところですが、ヘッドのウエイトを軽くできるので、いけるかもしれません。

・・・って、もう導入する勢いだったりして・・・

スイングのほうはまずまずかな。ダウンでもう少し早くシャローししたいのと、インパクトがなかなかハンドファーストになりません。だいぶ良くはなってきていますが。

カテゴリー: クラブ, ラウンド, 練習 | 4件のコメント

■ウエイトフローがグチャグチャに・・・

DGを入れたためか、フローが酷いことになっていました。

Wedgeは意図したところなので、とりあえずいいことにして、UT、FWが酷いですね。
青い点線辺りに近づけたいです。

アイアン型UTはカーボンの95g台が入っています。あと20gちょいアップしたいです。115gくらいのシャフトが・・・あった!modusの新製品115ならちょうどかな?

UT2本は80gのシャフトなので、純正の90g辺りが適当かな?

3Wは60g台のシャフトですが、70g台にしても追いつかない感じです。80gは厳しそうですので、ちょい長めでカウンターウエイトでも入れようかな。

ドライバーは60g台のシャフトで計算しています。現用の50g台では軽いのかもしれませんね。これはちょっと悩ましいところですね。

シーズンオフになるので、じっくりと試行錯誤しながら考えてみたいと思います。

カテゴリー: クラブ | 2件のコメント

■新ギア

アイアン、換えました。やっぱり、って感じですね。

これ、曲がりが少ないですね。

あ、Twitter始めました。のでよかったら覗いてください。

@raptor895

北の象です。

カテゴリー: クラブ | 2件のコメント

■このところ更新を怠っています・・・

ラウンド報告は特にさぼりぎみです。

まぁ、結果が冴えない、というか、代り映えしないのもあります。
アイアンショットに相変わらず悩んでいる、というところです。

半分は45切、もう半分は50打ってしまう、そんな感じがつづいています。。。

そろそろ寒くなり、次年度に向けて、という感じになってきているのですが、体力的にも限界が来ているのかな?そんなネガティブな思考もあったりします。

話は変わって、行きつけの本間ゴルフ札幌店さんが移転しました。場所は札幌ファクトリー内で、ちょっとのぞくには若干の不便さがありますが、店内はかなり広くなり打席も2つあります。
そして、ゴルフスクールも始めたようです。

で、早速顔出しに行ってきました。オープニングの記念品でHONMAのスタッフジャンパーとキャップをいただきました。
残念なのはいままでお世話になっていたY店長が退職されたことですかね。でも、顔なじみのNさんが副店長としておられますので、なんとなく安心です。

中空のアイアンがあったので、ちょっと打たせてもらいました。

https://honmagolf-ec.com/club/iron/TR21X

打感は中空とは思えないくらいいいです。ヘッドはやや大きめ。易しさ満載。TR20がちょっと不満なので、俄然興味が湧いてきました。

シャフトいろいろ打たせてもらいました。

modus105(S)はやはり軽いからか軌道が安定せず、印象はよくありませんでした。

続いてDG AMT whiteですが、重量的には10gほど重くなります。これでもヘッドスピードは落ちずにボールスピードは却って上がるくらいです。ただ、切り返しのタイミングが難しい感じです。

TW747Vxに入れているVIZARD IB-WF100を打たせてもらおうと思ったところ、どうやら試打会場に持って行っているようで、打てませんでした。
そこで、無理は承知でDG S200を打たせてもらったところ、これが一番いい感じ。ボールの軌跡も安定してやや左から軽いドロー。ボールスピードもやや上がる感じで、タイミングもバッチリ合います。

この年でDGはきついのでは?そう思って、数年間打ったこともなかったのですが、こうして試打してみると一番しっくりきます。最初に覚えたのがDGだったからなのでしょうか?

今週末にフィッティングイベントがあるので、もう一度打たせてもらって、ひょっとしたら替えるかもしれません。

カテゴリー: クラブ | 4件のコメント

■’20 Round #18石狩平原CC 西~中 復調気配?

昨日、いつもの石狩平原CCに行ってきました。メンバーはおなじみのヒカルさんご夫妻との3サムです。

雨予報ではありましたが、ラッキーなことに薄日が差すほどのお天気に恵まれました。

2日前にちょっと練習に行ってきましたが、なかなか思うようにいかなかったのですが、一つの光明はRSドライバーでプッシュがでなくなったことです。

全体的にはやっと自分らしいところが出てくるラウンドになりました。

西~中へと回り、今年初めて南から解放されました。

に西2番では3打目4打目とザックリがでてしまい、ダボ。。。5番はドライバーでちょろ・・・6番はドライバートップから3打目ザックリ。このあたりで感じたのですが、ボールの位置が右すぎる?7番のアイアンショットで思い切って左に置いてみるとスパッと振り切れました。ただし、ちょっと引っかかりましたが・・・

続く8番打ち下ろしのショートホールもやや左目にボールをセットすると、うまく当たりました。ぎりぎりグリーンヒットしたのですが右からのアゲンスト風とスピンでカラーまで戻されました。。。

このあたりからアイアンのザックリがかなり減ってきました。ドライバーはやや内側にボールをセットして、いい当たりのドローが増えてきた感じです。

後半中2番のティーショットでスプーンしましたが、ダフリ引っ掛けで左OB。。。4番の新鬼門ショートはバンカーから砂一パーでした。バンカーは距離感が難しいですが、とりあえず1発脱出&グリーンオンは出来ています。

7番9番の3パットは痛いですが、どちらもファーストパットがロングだったので、仕方ないですかね。

後半は45切出来そうだったんですがね。まぁ次回期待ですね。

ヒカルさんはプチスイング改造しているようで、見たことのないようなミスをされていましたが、後半すっかり良くなった感じでした。わずかの練習ですぐに習得できるのはさすがというか素晴らしいですね。

ということで、次回に期待が持てるラウンドでした。ヒカルさんトモさん、毎度のことながらありがとうございました。


帰りにヒューマンに寄りました。軽く練習したあと、先日購入時にもらっていた抽選券(20枚)の結果を見てもらいました。ティッシュ20個だったら嫌だなぁ・・・と思いながら確認してもらうと、結構当たっていました。

XXIOのボストンバッグ(底にシューズがはいるやつ)は今回の目玉賞品だったようですが、見事ゲット。あと、NexgenのTourSpecボールが2ダース、しばらくボール買わなくてもいいかも。それからコラントッテのネックレスが5本とか。

ボストンバッグ:12000円位
ボール:2800円×2
コラントッテ:3000円×5
約30000円分ほどの賞品ゲットできました。

カテゴリー: ラウンド | コメントをどうぞ

■’20 Round #16 札幌北広島GC西 石狩平原CC ■’20 Round #17石狩平原CC 南~西 超不調継続

昨日はヤナギさんのお誘いで、北広西にチャレンジ。ヒカルさんご夫妻もご一緒でした。

その前に、ギアのお話。

前回の記事でDiamanaTBを4本借りたことと、PRGR RS5Fに事を書きましたが、とりあえずDiamanaTBは今一気に入らなかったですね。硬く感じるのと、掴まえるにはかなり頑張らないといけないこと、などが理由です。唯一50g台のRのみ使えそうでした。

RS5Fはかなりいい感じで、特にカスタムシャフトのSpeederEvo7が秀逸でした。シャフトの予算と、ちょっと副収入を合わせて、思い切ってというか衝動的に買ってしまいました。

で、この日はRMX120+DiamanaTB5RとRS5F+SpeederEvo7 569Sの2本立てで挑むことに。

北広島では1日を通してRS5Fを使いました。ところが、練習場ではきれいなドローが出ていたのに、本番ではプッシュやフェードが多く出てしまいました。

何が違うのか?

2日間を通して、パット崩壊はなんとか持ち直したのですが、アイアンショットが無茶苦茶になっていました。これはいかんですね。。。やっぱりスイングがひどくなっているとしか・・・

毎年のことですが、秋になるとめっきり飛距離が落ちてしまいます。それにしても北広ではダフリばっかり、平原ではトップ多めのウェッジで大ダフリ、そんな感じでダボは当たり前、時折7とか8とかが出てしまいます。パーオンももちろん大幅に減少。。。

スコアはどちらも100叩き・・・こんなに酷いのはゴルフを始めてから初ですね。

あ、平原ではヒゲナシさんのご友人であるS氏も同伴。とても楽しい方で、パワー満々のショットを連発されていました。

そんなこんなで、2日間ともゴルフは超楽しかったのですが、もうちょっとましなショットを打たないと、皆さんに迷惑をおかけすると思い、今日平原からの帰りにヒューマンに寄りました。

気が付いたのは、アイアンショットでは、悪癖の手首のフリップが出ていました。あ、これだな、という感じでしっかりと調整。だいぶ思い出しましたが、まだ飛距離が足りていません。で、もう一つ思い出したのは、バックスイングで右胸を開いていく(右胸を張る感じです)ことができていなかったようです。

この2つに気を付けながら打っていると、飛距離、方向性とも戻ってきたようです。本場ではわかりませんがwww

ドライバーもやはりこの2つが原因でしっかり芯に当たっていなかったようです。きれいなドローでネットまで届くのが何発かありました。

今日、平原でRS5Fのロフトをいじってみましたが、『カチャカチャするとチョロを打つ』説が発動して、2連続でチョロってしまいました。

これも、ヒューマンで試してみましたが、RS5Fに9.5°では掴まらない感じでスライスかチョロみたいな打球でしたが、10.5°に戻すとうまく当たります。不思議な感じがしました。

ということで、今日は疲れたので、写真もスコアのまとめも何にもなしの記事になってしまいました。。。

カテゴリー: クラブ, ラウンド, 練習 | コメントをどうぞ

■シャフトいろいろ借りました。

最近ドローのかかりが弱く、真っすぐ行ったり若干フェードしたりしています。Diamana D-limited(5S)では掴まりが足りないのかも、と思い、三菱ケミカルさんか新しいDiamana TBを4本ほど借りてみました。

やっぱり私ごときのヘッドスピードでは若干ドロー回転が入らないと飛距離を稼げないように思います。

上から4本がDiamanaTB。順番に4X、5R、5SR、6SRです。下の2本はRMX用ではなく、PRGR用です。ゴルパさんから借りました(TB5SとSpeeder7 569S)が、ヘッドはRS5Fです。

結論から行くと、DiamanaTBはかなり張りが強く、硬く感じました。それと掴まりがよくなく、ふれこみどおり、左にはまず行きません。ま、その分フェードしちゃうんですがね。なので、候補からは除外ですね。なかでも一番よかったのは5Rでした。4Xも期待押したのですが、軽い分余計に硬く感じました。D-limitedのほうが掴まりますね。

DiamanaTB 5R
DiamanaTB 5SR

どちらも下あたりが多いですね。

PRGRのRS5Fはなかなか良かったです。オリジナルのTourADはこれまた掴まりが悪い感じ。でも意外なことにSpeeder7(5S)はとても好印象でした。

RS5F Speeder Evo7 569(S)

先当たりが多かったですが、球筋は掴まったドロー。左にミスすることが多い私ですが、やっぱりドローしないと嫌な感じです。SpeederEvo7では全部ドロー。でも大きく曲がることはなかったですね。

まさか奇数番でこの結果は・・・手元も若干緩い感じでしたし、初速が出ていました。それと、打感がかなり良かったです。RS5Fは私くらいのヘッドスピードでは音・打感とも今一本領発揮できていないようですが、このシャフトならなんとか許せるように思いました。
本球を打つとまた感じは変わるんでしょうがね。

もっと打ち込んでみたかったですが、明日、明後日とラウンド予定なので、80球ほどで切り上げました。

カテゴリー: クラブ | コメントをどうぞ

■’20 Round #15 石狩平原CC 中~南 更新忘れてました・・・

早めにアップしたはずなのに・・・アップ失敗していたようです。

なので、簡単に振り返りです。

いつものヒカルさんトモさんご夫妻に娘maoぷ~との4サムでした。

スタート時は雨・・・そこそこの降りで、なんとなく嫌な感じ。
スコアよりも、この日はショットをメインに、なんて考えていました。
6ホールくらいで雨は上がったんですがね、ま、初心貫徹ということで、練習中のスイングを継続しました。(考えてみれば、いつもいつも改造中みたいな。。。)

スコア的には100叩きだったんです。。。(多分102)

とにかくパット崩壊!

パーオンは4つあったはずですが、そのうち3つで3パット。アプローチを寄せても入らず、みたいな展開でした。

一方、このところ空振り寸前のドラーバーショットはまずまずの当りでした。

中1番・・・ナイスショット
中2番・・・(スプーンでFW右)
中3番・・・唯一のチョロ!
中4番・・・(ショートホール)
中5番・・・引っ掛け気味の左ラフ1mくらい
中6番・・・ナイスショット
中7番・・・お決まりのヒッカケ左ラフ
中8番・・・まずまずFWセンター
中9番・・・(ショートホール)
南1番・・・ヒッカケあわや1ペナも、木に当たってFW右(ラッキー)
南2番・・・(ショートホール)
南3番・・・まずまず若干フックがきつく山すそのラフ
南4番・・・センターからドロー、1mほど左ラフ
南5番・・・ナイスショットFW右キープ
南6番・・・(ショートホール)
南7番・・・ナイスショット
南8番・・・ナイスショットもドローかかりすぎて左山からキックし左ラフ
南9番・・・ナイスショット

こんな感じで、自分的にはよくできました、的な評価です。

maoぷ~は、119打だったはず。しばらくぶりにしてはまずまずかな?なんとか120打たなかったのは進歩しているのかな?

ということで、今回はスコア的にはいいところなしでした。

ヒカルさん、トモさん、またよろしくお願いします。

カテゴリー: ラウンド | コメントをどうぞ