■’17Round #7 札幌北広島GC 南コース

行ってきました。

前回は雨にたたられたのですが、今日はなんとか降られずにすみました。

メンバーはやなぎさん、デグトモさん、そしてキングヒカルさんの4サムです。NGBコンペの同組再戦です。

DynamicGoldのAMTというシャフトが気になっていたので、HONMA TW737Vをレンタルしてみました。AMTはウェイトフローなので、全番手打ってみないと安心できません。
結果、ちょっと重い感じはしますが、懸案だったトップは出にくい感じです。最初引っかかっていましたが、これはシャフトのせいではなく、グリップのバックラインが邪魔で、バックライン通りに握るとフェースが閉じてしまうのに気が付きました。おかげで後半はいいショットがいくつかありました。ちょっと重めがどうなのか、modus105くらいのほうがいいのか?迷うところです。
それとDGもそうですが、このAMTもスピンが入る感じですね。modusのほうがロースピンな気がします。

今日はヒカルさんの車に同乗させていただきました。道中アイアンの話で盛り上がって、コースに入る道を行き過ごしてしまったのは内緒です・・・www

到着して練習場へ。今日は少しフェードっぽい球が出ます。風のせいかな?ま、この球筋に付き合うしかないか、ってことでスタートです。

南コースは池がらみがありドッグレッグありで、ちょっと考えさせられるコースですが、嫌いではありません。
で、いきなりINスタート。いきなりというのは『いきなり池がらみ』ということです。ティーショットはちょっと引っかかり気味でしたが、当たりはよくて左の林の上を越えていきました。行ってみるとOBラインから10mほど内側の斜面、でも距離は出ていました。

12番ではちょい右に吹かして池へ・・・と思ったらあと20cmくらいで我慢してくれていました。ハザード内ですが。。。

INはなんかず~っとボギー、みたいな感じでした。原因はアイアンの引っかかりと、またまたパット打ちきれず病・・・最後に斜面からの2打目をシャンクしてOBを打ったのが響いて。48打。5cm~10cmのショートが数回。ラインは合っているんですけどね。小心者です。。。

全体のスコアはこれです。
Score20170624

後半に入って、グリップを修正しましたが、バックラインが指の付け根に当ってちょっと痛かったです。でも上がり3ホールは納得のいくショットが出ていました。特に最終9番ショート。
1498303295872

ティーグラウンドはこの写真のところではなく、右上の方です。135ヤード。打ち下ろしのアゲンスト風がちょと強めに吹いていました。前の人のショットを見ているとみんな左に流れていきます。上空は右からのアゲンストと判断して8番アイアンでグリーン右端を狙いました。

キッチリ芯を食って右バンカー方向からドローしてピン手前2mに着弾。ちょっと転がって一瞬入ったか!と思いましたが、行ってみるとピン下1m。いい手ごたえでした。

この日のやなぎさんは、ちょっとついていなくて、カップになめられること3度か4度。スタートホールではアプローチのトップとかがありましたが、さすがの80台前半でまわられていました。ショットの正確性はさすがです。
ヒカルさんは、しばしば豪打を披露していましたが、曲がりが大きいところもあり、それでも確か90は切っていました。見せ場は2度のイーグルチャンス!どちらも3パットは残念でしたが、圧倒的な飛距離の優位さを見せつけられました。
デグトモさんはあまり調子がでないようでした。

帰りには、南郷通の『とんでん』でおそい昼食をご一緒させていただきました。ゴルフ場の食事よりもおいしいですね。

皆様、今日も楽しいラウンドをさせていただき、ありがとうございました。またよろしくお願いします。

で、夜には食事と飲み会にお誘いいただいていましたが、残念ながら野暮用でご一緒できませんでした。次回は19番ホールもご一緒させていただきたいと思います。

 

カテゴリー: クラブ, ラウンド | 4件のコメント

■’17Round #6 札幌北広島GC 西コース

昨日の土曜日、やなぎさんにお誘いをいただき、ラウンドしました。同伴はやなぎさんのご友人で同級生だそうですが、F氏。デグトモさんは所用のため不参加で3サムとなりました。

ご存知の通り、夜来の雨・・・スタート前にはほんの小降りだったのですが、スタートして間もなく結構な降りになってしまいました。。。

そうそう、クラブハウスでは、なんとストーブがたかれていました。それくらい寒かったです。

西コースはそれでなくても長いのに、この雨ではもうスコアどころではなくなってしまいます。。。
1番のティーショットはこの日一番のあたり?でいい滑り出しだったのですが、2打目バンカーへ。。。スタートホールでバンカーに入れるとその日は決まってバンカーに入ってしまう、というジンクス。そのとおり雨で濡れた、カジュアルウォーターハザードのあるバンカーに何度打ち込んだことか。。。ルール上は打てる場所にドロップするのでしょうが、そんな場所もあまり見つからず、とりあえず打てそうなところにプレースしました。(ちょっとズルですね・・・)そこからのバンカーショットは1回トップしたことを除いてすべてナイスアウト!距離こそなかなか合いませんでしたが、1パット圏内もあり、まずまずのショットが多かったですね。

あ、スコアは、カードホルダーごと返却ポストに入れてしまい、詳細を振り返れませんが、51-48=99だったはずです。

グローブを6枚ほどとっかえひっかえしていましたが、やっぱりヌルヌルとして滑りまくりです。レインウェアの中までしみ込んできて、腕や脚に衣服がまとわりつく感じです。
もう、パーオンを狙うとか、そういうレベルではなかったですね。

多分FWキープは前半5ホール、雨がきつくなり乾いたグローブがなくなった後半は2ホールだったような。。。
パーオンは2ホールのみ。いずれも3パットwww
ただ一つのパーはグリーン手前50cmからランニングアプローチがトップして、結果オーライのピンそば50cm。

まぁ、全くいいところがなかったですね。プチ改造していたスイングを確認する余裕もありませんでした。

 

しかし、こんな言い訳はみっともないくらいに、やなぎさんはきっちりとマネージメントをしていらっしゃいました。アプローチやファーストパットも積極的に攻めておられました。若干オーバー目が多かったように思いますが、返しをしっかりと決めてきます。お見事です。

この日はやなぎさんのプレーする姿勢に感服した一日でした。

やなぎさん、いいものを見せていただきました。ありがとうございます。そして、送迎までお願いをして申し訳ありません。再来週もやなぎさん、デグトモさんそしてヒカルさんも同伴で、南コースでのラウンド予定です。

お天気、なんとか晴れてほしいですね。

カテゴリー: 未分類 | 6件のコメント

■ボールの位置

ちょっと右に寄りすぎていたようです。

DGの入った重いアイアンで練習していて気が付きました。当りが詰まった感じになるんです。私は効き目が右なので、右に置きたがるのかもしれません。

左踵前くらいに置いてみると、スパッと振り抜けます。もちろん、その場所では引っかかるので、少しづつ中へ入れていきました。

自分ではものすごく左に見えるのですが、コーチに見てもらうと『全然ふつうですよ。』だそうで。。。次の練習で堀下プロにも見てもらいました。『このボール1個くらいの差って、デカイですよね。ボールの右端がスタンス中央くらいでどうでしょうか?』そのあたりになるようにスティックを置いて打っていました。

トップ気味の球が出やすいのですが、そこでもう一つアドバイス。『左に置いた分、ダウンでのウェートシフトを大きめにして、早く左に乗ってみるといいですよ。』おお、なるほど、打ってみると、ヘッドの走りが全然違います。映像で確認すると、こんな感じです。

右がこの日の画像で、左が、、、長そでなので、冬場かな?

左へのウエートシフトが大きくなっていますが、何より左肘の抜けがだいぶましになっています。
ショットデータも左は125ヤード、右は138ヤード。どちらも8番アイアンで左は34°でカーボン95g、右は36°でDG120g。

DGでもけっこう振れるもんですね。さすがに重さは感じて、疲れ方は早く、飛距離も若干不満があります。5ヤードくらいかな?8番でキャリー130ヤードは欲しいです。

今日は、AquaでMizunoのフィッティングをやっていました。これ幸いと、DGのAMT(S)とmodus105(S)を打たせてもらいました。

AMTは素のDGよりも若干軽くフレックスもやや柔らかい感じです。タイミングは元調子なので予想通り取りやすく、先日のHONMAでの試打と同じような感じでした。
modus105も評価は同じですね。シャキッとしていて、AMTに比べると少し弾く感じがします。飛距離的には同じくらい。試打クラブが7番でしたが、キャリー140ヤード近辺。
AMTのほうが安定しています。武藤プロにも意見を聞いてみましたが、『もうDGには戻れないでしょうが、振り難くなければ重いほうがいいですよ。アイアンは飛ばさないクラブですからね。』ですよね、飛ばしちゃいけないんですよね、基本は。

それと、AMTのほうが高さも揃います。バックスピンが多くなる傾向もあります。7番で5700rpmくらい出ていますから、いつもより800回転ほど多いですね。これがいいのか悪いのかは判断が難しいのですが、キャリーを基準に考えるなら、『吉』の方ではないかと考えています。

AMTに気持ちが動いていますが、心配なのはAMTはウェイトフローのシャフトだということです。今まで打ったことがないのですが、5番が軽くなりすぎないか?9番が重くなりすぎないか?ということです。DGでもそこそこ打てるのでショートアイアンは問題ないのかもしれません。5番、6番でまたトップが出ないかな?そこが気がかりです。

Mizunoのフィッターさんに聞きましたが、ウェイトフローだけでなくキックポイントもフローしているそうです。なので、AMTの売りはロングアイアンが打ちやすい、ということだそうです。

そういえば、先日ヒューマンで打った時にゴルフパートナーでAMTの入ったタイトリストのアイアン(型番は忘れましたがAP2だったかな?)を試打させてもらいました。
これは全く打てなかったです。球が掴まりません。それとヒールヒットばかりしていました。ライ角の関係かそれともヘッドが難しいのか?いおた。さんがAP2使っていらっしゃいますが、(しかも、KBSツアーのS!重くて硬~い!!)このあたりが技術の差なんでしょうね。

カテゴリー: クラブ, 練習 | 4件のコメント

■DGに回帰してみる

HONMA TW737 Vizard95(S) アイアンを使っているのですが、実戦でどうもトップが多いように思います。

先日HONMAのショップで試打させてもらったDG AMTとmodus105の感触が良かったので、シャフトを変えたくなっていました。

昨年の前半はYAMAHA RMX 116 Tourbladeにmodus125(R)を入れていました。(後半は肘を痛めたため軽いカーボンに・・・)そのころはそんなにトップしていなかったような。。。一気に30g減は大きすぎたのかもしれません。

AMTとmodus105の比較ではスペック上は7番アイアンの重さで約10gほどAMTが重くなります。しかし、振った感じではそんなに変わらず、飛距離(キャリー)もほぼ同じです。AMTのほうがバックスピン量が500~700rpmほど増えます。パリッとしたmodus、粘りの強いAMT、みたいな感じですね。

『振りきれる範囲で重いクラブがいい』とか聞いたことがありますし、YAMAHAのアイアンを決めるときに、武藤プロから『重いほうが合うんじゃないですか?』とアドバイスされたこともあります。
そこで、ゴルフを始めて一番最初に買ったアイアンYAMAHA inpress ’10 V forgedを引っ張り出してみました。これはDGのR300が入っています。
う~ん、なんとなく重い・・・

Aquaに持ち込んで打ってみました。おお、いける!スイングが安定して、トップの割合が減る感じです。7番アイアンで2°ロフトが寝ていますが、同じ距離を打つことができます。キャリー140ヤード平均ですね。

スイング的には、どうもインパクト付近で詰まった感じがするので、ボールの位置を少し左にしてみました。田村コーチが『それくらいでちょうどスタンスの中央くらいですよ。』と言っていました。効き目が右の私は、右寄りにボールを置きたがるのかもしれません。きれいに振りぬける感じになってきました。『それで少し引っかかっているのは、バックスイングでフェースをシャットに上げているからかもしれませんね、ちょっと開き気味に上げてみてください。』おお、それもあったか!一時期シャットフェースに上げる練習をしていたので、その癖が抜けきっていないのでしょうか。
慣れてくると、ターゲットの左右1.5ヤードくらいに集まりだしました。

これならAMTで行けるかもしれません。AMTはノーマルDGと比べて若干柔らかいようです。不安点はウエイトフローなので、ショートアイアンがDGより重くなり、ロングアイアンで軽くなります。5番と9番あたりを打ってみたいです。

それと、TW737 Vsの標準はmodus105なので、AMTの入った中古を探すのが難しい感じです。(新品は高いしなぁ・・・)737 Vならなんとか探せそうです。Vでもいいかなぁ。。。Vsのほうがミスに強い気もしますが、Vのほうがロフトが寝ているので、易しいかも。。。

で、昨日打ち込んで、今朝起きると、背筋が痛い・・・重いクラブはやっぱり負担がかかるんでしょうね。でも、しっかり身体を使って打っている、ともいえるので、すぐに回復するなら候補の一番手となる気がします。

リシャフトも考えたのですが、カーボン用とスチール用ではヘッドが若干違うのかもしれません。シャフトのチップ径が違うし、Vizardは番手別設計ではなさそうです。
なので、リシャフトはあきらめて、今のを売ってから中古を物色します。

カテゴリー: クラブ, 練習 | コメントをどうぞ

■今シーズンのスタッツ分析と反省

ここまで5ラウンドしました。第2戦、第3戦は100叩きをやってしまいましたが、ここ2戦はスコアがまとまってきました。やっと冬練の効果が現れている感じがします。

この2戦の分析をしてみて、今後の課題を見つけてみようかな、と思い立ちました。

まず、どんなスタッツがあって、スコアアップにつながるのはどんな項目なのかを調べていたところ、「ゴルフ総合研究所 HM」というサイトにこんな表がありました。(以下はその数値をお借りして、ちょっと表示を変えてみました。)

stuts

stuts2

目指す数値はHDCP9のレベルです。

そして、このところの2戦の内容はこうです。
stats3

パーオン数はとりあず3分の1の6ホールを目指していたので、一応達成しましたがシングル入りには8つが目安になるんですね。ハーフなら4。これは今回達成していますので、(中4、南2)両方4つ以上を目指します。

FWキープもOKですね。もうちょっといける気がします。むしろ、飛距離が足りないので、10位ないといけないのかもしれません。

パット数も「角パター」にしてから、ショートパットを安心して打てるようになってきたので、数値共々合格でしょうか。

決定的にまずいのはリカバリー率。これは、パーオンを逃したホールでパー(またはそれ以内)で上がることのできる率です。
要するに、寄せワンパーを取れるか、ということなんですが、いわゆるショートアプローチにならないケースが多いように思います。バンカーの内側またはエプロンあたりからなら寄せられるんですが、バンカー、あるいはバンカー越え、30ヤード以上のハーフショットでは寄せる自信がありません。
これが問題で、ショートアイアン(7番以下)でパーオンを狙える場合は大体いいのですが、それよりも遠い距離ではミスが多く、『寄せワンゾーン』に持ってこれないのが実情です。

目標が見えました。それらの距離からのショットと30~60ヤードのアプローチを徹底練習しなければいけないですね。

 


 

この頃のミスショットの傾向を考えてみると、どうもトップが多いように思います。軽いトップはラッキーショットになることが結構あるので、それで助かっている面はありますが、長いクラブなら球が浮かずに飛距離が出ません。

ちょっと考えてみると、このトップのミスは昨年カーボンシャフトの軽いアイアンに換えてから起こりだしたように思います。昨年の春先はmodus125というDG並みの重いシャフトをアイアンに入れていました。

この頃肘も良くなってきたので、もう少し重いシャフトにしてみようかな、などと考えています。
今日用事で街にでたので、HONMAのショップに寄ってみました。TW737Vsのヘッドに何種類かのシャフトを刺して試打させてもらいました。

まずは同じカーボンのVizard105のS。悪くはないですが、ちょっと球が掴まりません。切り返しで撓りが感じにくいからだと思います。さすが谷原プロも使っているシャフトは手ごわかったです。
次はmodus。店の人が120のSだということで打っていました。これいい!ビシッと芯に来ます。打点は真芯よりちょっとネックよりなんですが、キャリー143ヤード出ています。ウォーミングアップ無しでのショットなので、上出来です。若干引っかかるのはスタンスの向きのせいだと思います。Vizard95でのナイスショットと変わらない飛距離と高さが出ています。
あれ~?modus120ってこんな感じだっけ?もっとまったりした感じで柔らかくてタイミングが難しくて飛距離がでない印象だったのですが。。。
次はDGの新しいやつでAMT。このシャフトは短くなるほど重くなり長くなるほど軽くなるウェートフローシャフトです。7番で112g、DGより7gほど軽くなります。あとは1番手毎3gほどフローします。
ちょっと重いかな、と思っていましたが、振ってみるとそんなに変わりません。これもいいデータが出ていました。ドロー目で高さも十分。手元撓りも私好みです。

で、もう一本のmodusを。。。あれれ、こちらが120!さっき打ったのはmodus105ということが判明しました。そうでしょう、そうでしょう。かなりシャキッとしていましたもの。
120を打ってみたところ、やっぱり柔らかくグンニャリ感があって、出球もかなりきついフック。。。これはいけません。つかまりすぎます。。。

modus105(S)とDG AMT(S)ではほとんどトップは出ません。Vizard105ではミスショットはトップが出て、若干掴まりが悪い感じです。

今のまま使い続ける?リシャフトする?それとも、下取りにして買い替える?またまた悩ましく、楽しい(?)選択になりそうです。

カテゴリー: クラブ, 未分類 | 2件のコメント

■’17Round #5 石狩平原CC ~NGBコンペ(春)~

春の一大イベント、NGBコンペが開催されました。

開催コースは、ヒカルさんご夫妻やトシさんが会員となっている石狩平原CCの中~南です。
お天気は絶好!晴れで気温20°Cくらい、微風といったところでしょうか。

1495269074785

1495269084130

今回は常連のいおた。さんが都合で欠席となったこともあり、初参加を表明されていたデグトモさんにお迎えに来ていただきました。途中、大きめのやなぎさんの車に乗り換え、コース到着は6時ちょっと過ぎ。てっきり一番乗りだと思ったところ、幹事のともさん、ご主人のヒカルさん、そして副幹事のあーぼさんご夫妻もすでに到着していて、さらに飛ばし屋(ゴルフではない・・・)しげさんも来ておられました。

受付をしている間に続々と皆さん到着。力はいってるなぁ!

今年からできた練習ゲージ。2打席あり無料で利用できます。
1495269093391
9番アイアンで20球ほど打って身体を温めました。打った後は隣の打席の人と暗黙の了解で球拾いをします。

さてさて、スタートです。前回のロイヤルシップで何となく「いける感」を取り戻したところなので、意気揚々のスタートです。私たちのパーティーは、キングヒカルさん、いぶし銀のやなぎさん、アイアンの名手デグトモさんです。やなぎさん、デグトモさんとは2回目の同伴です。その時は、私がグダグダで、ご迷惑をおかけしました。。。今回こそは汚名挽回するぞ!

1495269102034

スタートホールはまずまずのボギー。ここではヒカルさんの豪打爆発!やなぎさんもデグトモさんもあっけにとられていました。後続組のみなさんも口あんぐり・・・
で、2番ホール。短い打ち下ろし軽い右ドッグのホール。ティーショットは右ラフにちょっとかかってほんの少しつま先上がり。ピンは左奥で残り125ヤード。いっぱいに振れないので8番アイアンを短く持って、右からの風を意識してピン右10ヤードあたりをめがけてシャープにショット。
うま~~く風に乗りドローしながらグリーンセンターあたりをヒット!ラフからだったので、そこから転がってピン方向へ。いってみるとピン奥60cm!後から打ったやなぎさんもナイスショットでピン奥1.5m!あとのお二人もナイスオンでした。
レベル高!!!
やなぎさんは残念ながらバーディー逃がし・・・ほぼ初めてのコースで、今日はお得意のパットが今一歩だったようです。
私は慎重に沈めてバーディーゲットです。その後、ボギー・ダボ・ダボとさえなかったのですが、気が付けばデグトモさんが5連続パー!すべてパ-オン!!
やっぱりレベル高!!!!!!!
やなぎさんもも堅実にパーを重ね、悪くてもボギーで抑えてくるのはさすがです。

7番のドラコンホールで、またもやヒカルさんの豪打爆発!!!!とんでもないところまで飛んでいました。私はクロスバンカーからいいショットでグリーン前まで運び、うまく寄せてパーが取れました。
名物の打ち下ろしロング。今日は軽いアゲンストです。力が入るティーショットですが、若干ドローがきつくフェアウェー右からフックしてフェアウェー左ギリギリでした。しかし、残りは200ヤードちょい切りです。FWでのセカンドはトップ気味でしたがグリーン前3mくらい。
やなぎさんはなんと3mくらいに2オン!イーグルチャンスです。ヒカルさんデグトモさんも難なく3オン。私はグリーン前からうまく寄せて80cmのバーディーチャンス!
これもものにしてハーフ2バーディーは初めての経験です。やなぎさんはイーグルならずも、タップインパー。
ほ、ほんとに、レベル高!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
てなことで、前半終了。
私は41。やなぎさん、さすがの39!デグトモさん41、ヒカルさん42でした。

スコアはこんな感じ。
Score20170520

フェアウェイキープ率:57.1%(ちょっと低いかな?)
パーオン率:33.3%(6ホールパーオンは初めてです)
ボギーオン率:61.1%

ベストスコアはデグトモさんの41+43=84。
やなぎさん、39+47=86。
ヒカルさん、42+48=90。

さて、表彰式です。
1495269133547
優勝は長老のあーぼさん!おめでとうございます。しかし、またまた次回は幹事です。副幹事から幹事へ昇格です。
スコア上はデグトモさんのぶっちぎりだったのですが、初参加だったので、規定通り一つ繰り下げて準優勝。アイアンの切れ味抜群です。南8番での残り190ヤードから4番アイアンでのショット、目に焼き付いています。ビッシ~~~~!しびれました。
やなぎさんは堅実なプレーでスコアをまとめていましたが、私共々南の罠にはまった感がありました。慣れていないコースなのかお得意のパッティグが決まらなかったようです。
私は8位。ヒカルさんはあわやBBの11位。。。ヒカルさんは初参加お二人に気遣いをされていたようで、今まで見たことのないミスが目立ちました。それでも90はすごいです。
BBはしげさん。。。体調が思わしくないようですが、お大事にして秋コンペ副幹事よろしくお願いします。

いおた。さんが不参加だったので、全回出場しているのは私だけとなり、皆勤賞をいただきました。

あ~~、むっちゃ充実した1日でした。

幹事様、準備・進行などお世話になりました。ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。
同伴の皆さま、素晴らしいゴルフを見せていただき、それぞれに見せ場があったラウンド、本当にありがとうございました。大変勉強になりました。
そして、ご参加の皆様、お疲れさまでした。残念ながら皆様、秋にはお会いできることを楽しみにしています。

最後に、次回幹事のあーぼさん、副幹事のしげさん、秋コンペよろしくお願いします。

カテゴリー: ラウンド | 8件のコメント

■’17Round#4 ロイヤルシップ札幌GC~話題満載~

maoぷ~との2サムでラウンドでした。天候は強風!ほんと、バイザーが吹き飛ばされるくらいの強風でした。

☆話題1

・本日の武器その1
AUGAの5Xを仕入れました。SRでは球が高く時々右に吹けるのが気になっていたところ、ヤフオクで5XでGloireスリーブの付いた長いのを発見し落札しました。
1494669226692

おかげで、今日はスライスは1つもなし。弾道も抑えることができました。ただ、強風のため左OBが1発・・・センターからドローしてカート道に弾んであえなくOB。。。
飛距離はSRと大差はないように思います。強風のアゲンストで220ヤード、フォローで257ヤードを記録しました。これだけ風が強いとフォローでもドロップする感じになってあまり飛ばないんですね。その傾向はアイアンでもありました。風に叩き落されるというか、風の下に潜り込むような感じでした。
そして、5SRのシャフトはmaoぷ~が使うことに。JetSpeedなので、スリーブが合うんです。ただ、ちょっと長すぎるのとグリップが太いので、調整が必要ですが、練習場では高弾道のドローを打っていました。しかし、本番ではちょっと重そうに振っている感じがして、前半だけにして後半は元のシャフトに戻しました。

・本日の武器その2
パターです。このところ全然打ちきれずショートパットが入らない・・・ひどい状態でした。
ショートパットが入らない→寄せるパットにプッシャーがかかる→アプローチを寄せないといけない重圧から寄らない→アイアンでグリーンを捉えなければいけないプレッシャーの悪循環です。
そこで、角の生えたようなパターを物色していましたが、某ショップで見つけました。
1494668882446
超安物です。新品で4000円弱ですが、よくよくみると、塗装剥がれが3か所。交渉して半額に。初めて使いましたが、ショートパットが楽です。芯も広いし、なかなかの拾いものです。
後半になってから1.5m以内を1パットで入れることができました。すると、不思議なものですね、アプローチも寄りだしました。

・本日の武器その3
武器ってほどでもありませんが、ボールです。Srixon Z star XVです。1494669263973
打感は軽めで芯が感じられます。ドライバーは中弾道ですかね?ドライバーとの兼ね合いがあるので、何とも言えません。アプローチでのスピンはまずまず。やっとAerospinを越えるボールに出会った気がします。

 

☆話題2

で、スコアは、今年初90切です。IN~OUTの順です。
Score20170513
10番でいきなりの右からの超アゲンスト・・・相当左に持っていかれます。11番も同様です。ここでは打ちきれずに3パット・・・3番は折り返してフォロー。なぜかフォローでは低い球がでるの法則発動!でも転がって220ヤードほどいっていました。2打目4Wでグリーン手前40ヤード。普通に打っていたら2オンできそうでした。残念。

 

☆話題3

後半1番でドラマがありました。maoぷ~生涯初パー奪取です。
2打目」ちょろって、残り丁度100ヤード。これがラッキーでした。得意の7番アイアンでピンそば20cm!
20170513185033
お見事!!やったね、maoぷ~!
そのmaoぷ~のスコア。
mao0513
前半17番はもったいなもったですね。ベストスコア更新!120切りが見えてきました。パットなんとかせぃ!でもね、気持ちいいくらいガンガン打ってきます。あれをみて、『オヤジもがんばって打たなければ』と思ったのも確かです。
あとアイアンがいい当りを続けられるようになっています。進化ですね。それと、なぜだかバンカーショットが上手いのです。スピンのかかったい球を打っています。レディスにしては珍しいですね。

あ~~楽しかった!次回はいつにする?

 

って、終わりだと思うでしょ?まだあるんです。

 

☆話題4

ロイヤルシップのカートはダッシュボードに金網の蓋がついた箇所があります。maoぷ~がそこに小物を入れたキティちゃんのバッグをいれてありました。そして、終了間際の7番から8番に行く途中で『あ、キティちゃんばっぐがない!』と言い出しました。ええっ!そういえば入れてたなぁ、と思いましたが、ガタガタした道路を走ったわけでもなく、落とすはずがないんです。
『カラスだ!カラスが持って行ったんだ!!』
『え~?きづかなかったなぁ、食べ物でも入れてた?』
『入れてにゃ~い』
『何か大事なものは入ってた?』
『え~と、ティーとボールと、、、スマホの充電器・・・・あっ!貴重品ロッカーの鍵!!!』
『な、なぬ~~、それはまずい』
てなことで、8番は気もそぞろ・・・1打目ヒッカケ、2打目出しただけ、3打目OB・・・
後ろの組の人が拾ってくれてればいいけど、カラスが持って行ったならどこで落とすかわからないので、半ばあきらめていました。

で、上がってからフロントに申告し、探してもらうことに。その間風呂に入ってきました。

な、なんと、見つかりました。後ろの組の人が拾って届けてくれていたようです。

ほっとするやら、ビックリするやらで、何が何だかわからない感じでした。
スタッフの人たちがとても親切にしていただいて、無事手元に。

ここのスタッフの方は明るいし親切だし、いい感じです。コースもあまりアップダウンがなく芝の状態もGOODです。グリーンはやや遅めかな?感触としては8.5フィートくらいです。
料金もそこそこお安いので、是非またお邪魔したいと思います。

 

 

カテゴリー: クラブ, ラウンド | 10件のコメント

■アイアンの調子が変・・・

どうも芯にこないのです。初戦からその傾向があって、トップが多かったような。第2戦も今一でしたが、アプローチとパットの下手さに隠れて気づきませんでした。

第3戦ではっきりしました。当りがおかしい、飛距離も落ちています。

で、今日Aquaで武藤プロに見てもらいました。

『しばらく見せてもらっていなかったですが、また球との距離が離れてきていませんか?』

ハッ!それ、全然意識していませんでした。悪癖であったことは一年も前から指摘されていました。すっかり忘れていました。
『もうちょっと近づいて足裏全体でウエートを感じるように。』ちょっと前に出る。『もう少し近づいて』げげ、そんなに?『まだ遠いですが、とりあえずそれくらいで。』

1発目はお約束のダフリ。。。しかし、」続けているといい球が出始めました。『いいですね、音が変わってきましたよ。』確かに!飛距離も戻ってきた感じです。

怖いですね、グリップやアドレスは定期的に、いやいや、いつもいつも確認しないと元に戻ってしまいますね。

次回ラウンドはmaoぷ~とロイヤルシップです。本チャンでもう一度確認です。

カテゴリー: 未分類 | 6件のコメント

■’17 Round #3 札幌北広島GC 東コース

冬場にヒューマンで練習会をしたときに、新しいお仲間、やなぎさんとデグトモさんにお会いしました。そのときにお約束したGWラウンドが実現しました。会員のいおた。さんのほかやなぎさんもこのコースの会員になられたようです。

1493940488702

私にとっては初コース、そして初のお仲間とのラウンドとあって、大変楽しみにしていました。いおた。さん、やなぎさん、デグトモさん、そして私の4人でのラウンドです。

天気は絶好!後半やや風が強くなってきました。

東コースは変化に富んだホールが続きます。今回の課題はなぜか寄らなくなったアプローチと打てなくなったパットです。それと、UTを新しくしました。コブラのAMP cell-S(もちろん中古です。。。)
Cobra_UT1
Cobra_UT2
5番アイアンの代わりの24°です。同じく21°もセットであったので、購入!

使用感はかなりイイ!です。変に曲がらなくて、距離は飛びすぎるくらいです。何度か使いましたが、1度トップ気味の球が出ただけであとはナイスショット。

で、肝心のプレーの方ですが、最初ドライバーがドローせず、右の林に入れていましたが、後半はドローが復活しました。飛距離も満足です。
しかし、初コースのこともあり、意外なところにOBがあったりします。コース内なのにOBはちょっと解せませんが、プレーの進行上しかたないですね。。。

相変わらず、パットが全然ダメです・・・打てません。あと、アイアンがしっくりこなかったです。ドライバーがフェードするのと関連があるのかもしれません。これではスコアにはなりませんねぇ・・・
Score20170504
またまた100叩きです。バンカーにもやられました。このコースは砲台グリーンが多く、周りはガッチリバンカーにガードされています。
難易度は高いコースのように感じました。
グリーンもまだちょっと芝が生えそろっていないところがあって、硬いグリーンがいくつかあり、私だけでなくアプローチが難しくなっていました。

いおた。さんからもやなぎさんは大変お上手な方だと聞いていましたが、さすがです!淡々とプレーされ、特にパッティングは素晴らしいです。どこからでも入る気がします。距離感とラインの読み、今の私には大変うらやましい限りです。NGBコンペではベスグロ候補と言って間違いないでしょう。
パッティングをじっくりと観察させてもらい、後半はショートパットが入るようになってきました。ありがとうございます。

デグトモさんは、アイアンが切れますねぇ。UTの使い方も素晴らしいです。ロングでのバーディーは御見それしました。。。

それに比べて私は。。。いやはやお恥ずかしい。。。連続100叩きです。信頼できるのはドライバーのみ。あ、UTもそこそこよかったです。
ロングショットより、アイアンやアプローチがよい日のほうがスコアが出るのですが、この日はアイアンの当りが薄かったりダフったり、方向性もダメでした。

いおた。さんは、詳報はご自身のブログで確認していただくとして、私が足を引っ張った感じで、冴えないゴルフのようでした。そうそう、以前早来の月例に出た時のような緊張感で、らしからぬイージーミスが多く出ていました。あの時の感じに似ていました。

スコアはさておき、新しいお仲間とラウンドでき新鮮な刺激を頂戴し、充実したゴルフができました。

皆様、ありがとうございました。やなぎさん、デグトモさん、これに凝りませずまたご一緒させてください。
いおた。さん、いつもありがとうございます。またよろしくお願いします。

カテゴリー: ラウンド | 4件のコメント

■’17 ROUND#2 ダイナスティGC有明 

100叩きやっちゃいました。(´・ω・`)

メンバーはNGBのちびパパさんと、昨年もお世話になったKAT’Sさんです。KAT’Sさんは、ちびパパさんから今回のNGBコンペにお誘いしましたが、所用のため難しい、とのことですが、秋コンペには出席されるかもしれません。お二人とも今年初ラウンドだそうです。
かえで~さくらと回りました。

Score20170429

初めて訪れましたが、なかなかの山岳コースです。平らなライで打てるところがほとんどありません。それにグリーンが小さめで、目に見えない(老眼なので?)アンジュレーションや芝目があり、アプローチが寄らず、パットも難しい、そんな感じのコースでした。
1493465762857

1493465769661

GloireFドライバーは好調なんです。スライスは1発もなし。OB1発は右ドッグレッグのホールで、右からの風。距離を欲張ったのと、左クロスバンカーを嫌って右OBラインからドローを狙いましたが、思ったより右に出て、ドローがかかる前に立木に触りそのまま落下。。。

ちょっとプッシュ気味でトゥヒットすることが多かったですが、ナイスショットもいくつかありました。フェアウェイキープが10ホール、ちょっとはずれが1ホール、カート道までが1ホールでした。あと、OBが1とドライバーを使わないのが1ホールです。
飛距離も何ホールかGPSで計測しましたが、平地で230ヤードを見積もれる感じです。最長距離は264ヤードでしたが、これは30ヤードほどの打ち下ろしです。

これだけ当たったことは過去なかったかもしれません。ただ、そこからが難しい。。。傾斜からのショットがほとんどで、少しずつショートや左右のぶれ。アイアンもそこそこ当たっているんですけどね。

そして、アプローチが寄らない、ショートパットが入らない。。。

ショートホールはフロント9は1オンとグリーンカラーで、そこからほ3打・・・バック9では長いショートで風が強くなりクラブ選択のミスでOB、もう一つはカラーまで。ショットは悪くはないんですけどねぇ・・・

かえでのほうが難しいですね。ロングホールが580ヤードと560ヤードで大きく打ち下ろすわけではありません。

やっとの思いで最終ホールバーディー逃がしのパーを取ることができました。

今度こそリベンジしてやろうと約束をしてお別れしました。

ちびパパさん、KAT’Sさん、ありがとうございました。次回もよろしくお願いします。


ドライバーはいい感じでチョロ、チーピン、スライスは全くありませんでした。飛距離も自分では満足で、ロングヒッターのちびパパさんの影を踏めるところまで飛んでいました。(ちびパパさんの新ドライバーTitleist913+ATTAS 4Uが不調のせいもありましたが・・・)
球筋はドローです。シャフトがちょっと柔らかすぎるかなぁ、という気はします。もう少し高さを抑えて、ドローの度合いを小さくしたいと思います。

FWはまずまずですね。可もなく不可もなく、ってところです。

UTは、5番アイアンの距離を打ちたい5U(24°)がいけません。スチールシャフトで重いのでしょうか、突っかかり気味に入って思うようにいきません。前回もこのクラブでOBを打っていました。5番アイアンを練習するか、リシャフトするか、新しいUTを探すか、考えてみます。
3Uはいい当たりをしますが、ショートホールでOBしたのもこのクラブ。。。178ヤード打ち下ろしでこの時は強いアゲンストだったのでこれをもったのですが、右に吹かしてOB。打ち直しではいいショットでしたがかなりオーバーして左奥OBゾーンギリギリ。クラブ選択の間違いですね。

アイアンは当りそのものはずまずです。傾斜からのショットは決して強打はしない、と聞いていたのでそれを実行しましたが、それだけではダメなんですね。ボールの位置やフェースターンの管理などなど・・・

アプローチが寄りません。これはショートパットが入らないのと連動しているように思います。入らないから近くに寄せたい、で、自分で難しくしているのでは?バンカーショットはまずまずです。

カテゴリー: ラウンド | 8件のコメント