■2020初打ち

行ってきました。

気温はマイナスでしたが、風がなくてヒーターは無用でした。

11時過ぎに着いて打っていると、またまたでかななさんと遭遇!でも、なぜかすぐにお帰りになって、ゆっくりお話しもできませんでした。例のピンクのグニャグニャショフトを打っておられたようです。

今日は、トゥヒットが多かった感じですが、いいショットも出ていました。動画の2球目はダフってしまいました。。。

以前よりトップで頭が後ろに行かなくなっていますが、まだまだですね。もっと左サイドを縮めてこないといけないのかな?コックはだいぶ入るようになってきました。

Swing20200102_Top

データはこんな感じに。
swing20200102

ドライバーもいい感じでした。Speeder Evo6、BasireusAAAともに振りやすく、どんどんと速くぐれるようになってきました。AAAのほうが若干飛んでいる感じです。GSTでの計測ではこの時期にしては上出来。

左がAAA、右がSpeederです。

リシャフトした2本のウェッジも試しました。どちらも短すぎたかもしれません。ちょっとヘッドを重くしたいです。

正月休み中にもう一回練習に行きたいです。

カテゴリー: クラブ, 練習 | コメントをどうぞ

■練習&道具いじり

ヒューマンの営業が昨日までということで、行ってきました。

気温はマイナスですが風はほとんどなく、割といいコンディションでした。
DSC_0445

すっかり雪景色ですね。。。

スイング的にこのところいろいろとトライしてみましたが、新しいことを始めるのはやめにして、トップの位置と下半身をもっと積極的に使っていくことに専念。

引っ掛けが多かったんで考えてみたところ、アドレスでの重心が踵より二なっていたことに気づき修正。この日はスマホを固定する道具を忘れてきたので、動画を撮れませんでしたが、球筋は良くなってきました。

先日コラソンで初打ちしたドライバーのシャフトはこれです。

DSC_0446DSC_0447

なんと、バシレウス AAA(2019)です。

  • 全長ピッチ系超高弾性80t+PAN系高弾性40t+先端部70t平織クロス使用のトリプルバイアス、超低トルク設計
  • 初代AAAである2013年モデルの設計思想を元に現代の先端材料で再構築。
  • 材料構成の変化からくるフィーリングの差を調子変動にて調整。
  • 十分な中から手元のしなりから来るシャフトの粘り感。
  • 先端の挙動は抑えた、叩ける高剛性設計。
  • テクニカルなリストワークとピュアなパワーを高次元で要求する挑戦的シャフト。

スペックは50g台のS。オークションでゲットしました。元々、CRAZY9 Diaの中古を探していたのですが、なかなかいいスペックが見つからなかったので、こちらをポチっと・・・なんとか予算内だったので、納得です。新品だしね。

で、組み上げて試打。ちょっと長くしすぎました。47インチ少々あります。バランスは・・・怖いので計ってませんwww

コラソンではそんなに重く感じませんでしたが、この日はやっぱり重さを感じてしまいました。手元調子で振りやすいのは想像通りでした。

私は4大メーカーでは三菱ケミカルの製品に振りやすさや素材感を感じるのですが、これもまた『いい材料使ってるなぁ』と感じさせられます。

長いので飛距離はもちろん素晴らしいです。弾道は思っていたよりも高い感じです。コラソンの球とヒューマンの球では高さや掴まりがだいぶ違う感じがしました。

それから、ウエッジのシャフト交換もしました。56°と52°ですが、どちらも短めにセット。シャフトはこれ。
main-img

DG115 S200です。あまりこだわりはなかったですが、アイアンからの重さを考えるとこれかな、ってことで。。。

まだ打っていませんので、インプレは年明けですね。

 

それからmaoぷ~のアイアンのグリップを好感しました。かなりツルツルで減っているところもかなりありました。使用頻度の多い7番とAWが特にひどかったですが、この際全部交換。
line_1577528855101

ということで、年内にやっておくことは完了です。

ヒューマンは新年は1/2日から営業だとか。

真駒内の緑ヶ丘ゴルフセンターも2日から営業だそうですが、とってもお得な価格です。1球2円!3日も3円って、凄いサービスですね。2000円のカードで1000発も打てます。ってか、1日では打てません。連荘で行っても無理ですね。。。ちょっと行ってみたい気がしますが、交通の便が悪いので。。。

では、皆様よいお年をお迎えください。

 

カテゴリー: クラブ, 練習 | コメントをどうぞ

■親子3代&マークダウン

 

ってことで、娘maoぷ~と孫のコマちゃんとコラソンで練習してきました。

1642

コマちゃんはアウトドア初です。この頃maoぷ~の仕事が忙しくて、あまりAquaにもいけていないそうです。

それでも、この日、寒いのに練習に行ったのは・・・

ホンマゴルフの一部ブランドがマークダウンしています。TW747シリーズとBeZEALががっつり安くなっていたので、FWとUTを試打して買ってあげることにしました。

DSC_0120

UTは28°と25°、FWは5番(クリーク)で19°です。BeZEALはブランドがなくなりXPへと移行するようです。なので、このモデルが永遠に最新作と・・・www

掴まりはかなりよさそうですね。

ついでにドライバーも試打しましたが、今一気に入らなかったようです。

ちなみに、テーラーは新年1日に一斉マークダウンだとか。Mシリーズ終了してSIMだとか。
キャロウェイも新しいドライバーが発表されるようですね。MAVRIC?1/15発売だそうですね。

私は前回から継続の修正点とちょっと、アウトに引きすぎていたので、それを意識しました。

maoぷ~がスマホをiPhonに買えたのでスローで撮ってもらいました。

インパクトで詰まって左肘が逃げていますね・・・これ、治すの大変だなぁ・・・
それと、トップで体が立ち上がってる・・・前回はかなり良くなっていたのですが、腕を後ろに引きすぎているのか、又は脇腹の縮みが少ないのか?

でも結果はまずまずの出来!
swing20191222_2

打点はいいところに集まっています。(4球打ちました。)
DSC_0125

でもちょっと問題も・・・
swing20191222_1

インサイド-アウトがちょっときついようです。またアンダーが出てきたかな?トップで立ち上がるのと関係がありそうです。

ダウンブローは相変わらず少なめです。

ドライバーも打ちました。ウレタンボールなので、打感・打音ともさらにいい感じです。振り慣れてきたのか、ヘッドスピードも上がってきました。最高43.6m/sまで出ましたし、42m/sもちらほら。その割にボールスピードが出なかったのは不思議でしたが、弾道はヒィーマンで打っているより2段階ほど高くなっていました。(ちょっとお試しのシャフトもあったりしたのですが、お披露目はまたの機会にします)

コマちゃんがポンポンと打っていたので、すぐに球切れ・・・もうちょっと打っていたかったですが、次回持ち越しということでおしまいにしました。

maoぷ~、コマちゃん、お疲れ様!また行こうね!!

カテゴリー: クラブ, 練習 | コメントをどうぞ

■暖かかったので、練習

行ってきました。昨日の夜、ヒューマンへ。

うん、まずまず。ちょっとバックスイングが外に上がりすぎているのと、トップが浅いかもしれません。

久しぶりにM-Tracerも持参。

swing20191217_2

swing20191217_1

クラブパスはまずまず。フェース角がややフックになることが多いようです。ダウンブローは2球目4球目5球目あたりがいい感じですね。3球目や6球目のように浅くなることがあるので、一定にしたいかな。。。

ショットマークでは少し低い位置に当たってきたようです。

左が今回、右が前回です。スコアラインの下から3本目あたりが言いそうなので、いい感じになってるのかもしれないですね。

ドライバーはいい感じです。DiamanaDFのほうが降りやすく、何球でも打ってしまいそうです。Speeder Evo6はちょっとばらけます。長すぎるから?ただ、当たるとやっぱり飛距離は出ますね。

Xでもかたさは感じなくて撓りを感じられます。

 

 

カテゴリー: 練習 | コメントをどうぞ

■RMX120

到着しました。

金曜日の夕刻、到着しているかどうか確認TELしてみたら未着だそうで、土日のうちに到着しないと手にするのは1週間遅れになるところでした。

土曜日の午前中に到着連絡があったので、早速受け取り&初打ちに行ってきました。

スペックは、9.5°、ヘッド単体で191g(標準6gのウエイト込)。別途購入したウエイト3gを付けると188.2gです。

シャフトはFujikura Speeder Evolution VI 569(X)はグリップ(ベルベットラバー)とスリーブを付けて115.4gです。シャフトの長さ(スリーブ)の先端までで114.3cmで、スペックシート上は46インチになっています。標準の6gウエイト月ではD4です。3gウエイトならD1からD2くらいでしょうかね。

DSC_0113

先に入手していたDiamanaDF60(S)は112.7cmです。たぶん仕上がりで45.25インチとかになるんでしょうね。

10.5°では、ロフトを立てる設定でも弾道が高くちょっとスピンが入る感じだったので、9.5°にしました。

構えてみるとちょっと左を向いている感じなんですね・・・これは意外でした。

DSC_0114

ヘッドの形は前作から大幅に変わりましたが、220に比べるとまだYAMAHAらしさが残っています。黒の塗装の丁寧さは引き続きさすがと思わせます。

まずは3gウエイトで打ち始めました。やっぱり左に飛んでいきます。ポンと置くと若干左を向くのが気になります。グリップするときに若干オープン目に握ると真っすぐ行くようになりました。

Xはオーバースペックなのはわかっているのですが、腕が悪いので、柔らかいシャフトでは左右に散ってしまいます。

スリーブのポジションをいろいろ試してみましたが、ノーマルが一番でした。

飛距離は出ますね!ほぼ夏場くらいまで行っています。ネットギリギリ、いい当たりは下の方ですがかろうじてネットまで行きます。

弾道はやや低め、ややフェードが多かったですね。今時期はこれで十分というか、これが理想とも言えます。本球になると高さが出て、掴まりもよくなるはずです。

打感もYAMAHAらしさが十分に残っていますし、打音はさすがYAMAHAです。カーボンクラウンが増えている中フルチタンはいいですね。何球でも打っていたい、と思いました。

DiamanaDFに変えてみました。さらに弾道が低くなります。芯にくる確率は高いですが、距離的には少し劣ります。でも、三菱のシャフトは振りやすいですね。切り返しでのタイミングが何とも言えない感じです。

ともあれ、打ちやすさと飛距離は確認できたので、冬場しっかりと練習してみます。

DSC_0112

 

 

カテゴリー: クラブ | 2件のコメント

■ぽかぽか陽気

ですね。週末まで続けば、胆振方面ではまだラウンドできそうな・・・

そんな暖かさにつられて練習!

ヒューマンもほとんど雪がなくなっている感じです。
DSC_0111

いろいろと試したいことがあるので、やってみました。

トップからいきなり腰を回す感じ。でも、これがなかなかできません。自分ではかなり頑張ってるんですけどね。

でも副産物がありました。バックスイングをアップライトに上げることに寄って、トップの収まりが良くなりました。そして、コックも入る感じです。

赤線を引きましたが、トップでの肘の位置が踵の真上くらいに来るのが良いそうです。若干後ろにある分引っ掛けが出やすいかもしれません。(左が1球目、右が2球目)

次回はこの位置から後ろ倒ししていきたいです。(この頃クラブが倒れません。その分アンダーすぎるのが治っては来ています。)

この後、3Wも打ったのですが、いい球が出るようになっています。夏場と同じくらい飛距離が出ていましたので、やっぱりトップは高いほうが助走が付きやすいのですかね?3Wも動画取ればよかった・・・

GGスイングのまねごとをしてみましたが、全然ダメですね。。。。できません。腰の切り始めのタイミングは何となくわかるのですが、スクワットができません、はい、無理です。。。

ま。ぼちぼちやっていきます。

カテゴリー: 練習 | コメントをどうぞ

■アームローテーションができない・・・

そういえば、以前上京した際にPRGRさんのレッスンに行ったことがあります。そのとき、ボディーターン型で、フェースローテーションはあまり使わないタイプであることを指摘されていました。

どうもフェースを返そうとすると、フリップしてしまうようで、弾道が高くなってしまいます。7番アイアンで20°位なのは、ちょっと高い部類に入るそうです。17°~18°くらいがいいそうです。

このところずっと三觜プロのレッスン動画を参考に練習してきたわけですが、どうしてもアイアンのダフリ癖が解決できずにいます。プロ曰く動き続けてシャフトを回せばダフ『れ』なくなるそうですが、やっぱり私はダフってしまいます。

この冬の目標は

  1. トップ付近の立ち上がり
  2. 左肘の引け
  3. 右足のバタつき

です。3はなんとかなりそうです。そして1もちょっとコツをつかんだのか、大分ましになってきています。
問題は2左肘の引け!です。原因はフリップとインパクト付近で身体の回転が止まることだと思っています。

これを解決できる方法を探していたところ、ネットで見つけたのが『GGスイング』です。(詳しくはこちらを見てください。)
ライターの鶴原さんもこれを取り入れているそうです。

全てを取り込めるわけではありませんが、
腕のローテーションは使わない
シャットフェースのまま腰の回転で振り切る
こんなところが取り入れられれば。。。なんかできそうな気がしてきました。

こっちはいままでの打ち方。あいかわらずインパクト付近でダイナミックさがないですね。

そして、こっちがトップから蟹股にして一気に左腰を左へ回す、自分なりにGG風味を取り入れたもの。

フォローでの静止画はこんな感じ。
Swing20191207
ちょっとアングルが違いますが、頭が残っているのと、やや動きが出てきた感じ。それと、よくわからないのですが、フリップが抑えられているかも。

まだまだ全然できていませんが、左肘も若干伸びてきている感じで、これ、ちょっと手応えありそうです。

当たりも芯に来る感じがしていますし、弾道も抑えられています。
問題は、シャフトが地面と平行になるくらいのところで、かなりシャットフェースになっていないとシャンクっぽくなるところです。

今度後ろから撮ってみます。

ところで、RMX120ドライバー発注しました。今度の土曜日辺りに届くそうです。
9.5°のヘッドに、Speeder Evo6 569(X)で、長めにしてもらいます。本当はもっと柔らかいシャフトを使うべきでしょうが、どうも苦手なんですね。絶対に飛距離は出ることはわかっているのですが、安定しません。
先に入手したDiamana DF 60(S)も並行して使います。こちらは、思ったより硬くなく、安定したショットが打てる感じです。振り心地も文句なしですしね。

カテゴリー: クラブ, 練習 | コメントをどうぞ

■冬練、でかななさんに遭遇

やや暖かく、風もなかったので、行ってきました。

  1. トップ付近の立ち上がり
  2. 左肘の引け
  3. 右足のバタつき

この3つを意識しています。

2が難しいです。

この時のショットマークです。
DSC_0104

左肘、どうすれば伸びるのでしょうか?いろいろと試行錯誤していますが、レッスンプロに習ったほうがいいのかもしれません。

トップでの立ち上がりは少しマシになりました。

ところで、ドライバーですが、YAMAHA RMX120が気に入っています。たぶん入手すると思うので、先にシャフトを調達です。
DSC_0105
Diamana DFの60(S)です。RMXのスリーブ付きで中古を発見。ホログラムが美しいです。

ちょっとハードかな?と思いましたが、結構いけますね。先がガッチリ硬くなっていて、手元が撓る感じ。DiamanaWを使っていたことがありますが、それよりも手元は緩くありません。

ゴルパさんでRMX120のヘッドをお借りして、打ってみました。
dsc_0106.jpg

Dianama DFは弾道が低めになりますが、10.5°では少しだけ吹ける感じがします。9.5°のほうがいいのかもしれません。

45.25打と思うのですが、短めなこともあってか、芯には当てやすい感じです。普通に打つと軽いフェード、しっかり掴まえるとドローになり扱いやすい感じです。たまに右プッシュするのに気を付けないといけないですね。実戦もこれでいいかもしれません。

いつも思うのですが、三菱ケミカルのシャフトは、シャキッ!としている感じが好きです。いい素材使ってるんだろうな、って感じます。(単なる思い込み?)

200球ほど打って、帰り支度しているとでかななさんが後ろをすぅ~と通って行かれました。なにやらドライバー2本借りてきているようです。打席に行ってみるとJGRの新作でした。内1本はTourADのXC5(S)が付いていました。気になっていたシャフトなので、ちょっと打たせてもらいましたが、先にしか当たりませんでした。軽いのとあまりにも手元が緩いので、違和感がありました。RMX120にどうかな?と考えていましたが、ちょっとないですね、これは。。。

ということで、無事終了。

カテゴリー: クラブ, 練習 | 2件のコメント

■トップ付近で右肩が下がるのを治したい!他

今年のラストラウンドは、11/7にmaoぷ~とサンパークを予約していましたが、残念ながら降雪でクローズ。
ということで、冬練モード突入です。

10/11日の動画です。

インサイドからクラブを下ろしたいためなのか、変な癖がついてますね。。。

以前からトップで立ち上がり気味になって、頭が後方(背中側)に動くのが気になっていました。
よくよく動画を見ると、右肩が下がるのが原因のような・・・
トップでボールを見る目線の中に左肩が入ってくることがあります。この瞬間、身体が横回転になっているように思います。
それと、トップに近づくにしたがって、腕が体の後ろ側に引いてる感じです。もっとアップライトに引いていったほうがいいのかも。。。

しっかり左肩を落として、左わき腹を縮ませて縦に回転すればいいのかな?

今のところ少しだけ改善できている気がします。

ちょっとカメラが斜めってます・・・

それから、インパクトから左肘の引け。これはなかなか治りません。。。
身体の回転が止まっている?そんな感じですが、修正はかなり難しそうです。

もう一つ、バックスイングで右の足がバタつくこと。しっかり踏んだままトップまで行きたいです。現状、こいつは大分よくなっているような気がします。

ということで、この冬はこの3つを重点的に改造するぞ!

カテゴリー: 練習 | コメントをどうぞ

■’19 Round #14 苫小牧ゴルフリゾート72 アイリスゴルフクラブ

一気に寒くなったのですが、久しぶりラウンド行ってきました。

ヒカルさん、ユベオツさん、ヒゲナシさんとの4サムです。

朝は小雪がちらついていましたが、苫小牧方面は大丈夫のようです。

アイリスはかなり前にいおた。さんに連れて行ってもらったことがあります。ほとんど印象はありませんが、ログホール(IN18番でした。)で途中くぼ地があって2打目チョロるとそこの入ってしまう感じで、そのときは大叩きをした記憶があります。

今回もやっぱり2打目をちょろってくぼ地の餌食に・・・

スライドショーには JavaScript が必要です。

コースはやや狭めでした。ドッグレッグが多い印象ですが、ほぼフラットに近いので、そんなに負担にはなりませんでした。でも、ここのコースは面白いですね。とくにグリーンが難しく、転がりもそこそこよかったです。

この日はHONMAのドライバーTW460のFP7(S)を装着したものを借りています。試打にしてはちょっと気候的に厳しいところもありました。印象はやっぱり掴まえきれないことが多かった感じで、OBも打っちゃいましたが、芯にはきているようです。ただ、打音が気に入りませんでした。飛距離は飛ばし屋の中に入っては飛んでいるのかどうかは不明な感じです。

ボールは会社の人からいただいていたTalormadeのTP5Xです。
DSC_0093

ショットはいただけない感じです。

スコア的にはまたまた100叩きの刑にあってしまいました。。。改造中のスイングを試せないのと寒さで厚着しているせいか、動きが緩慢になってしまいました。

20191109_Score

パースタートは嬉しかったですが、えてしてこんな日はどこかで大叩き・・・それがOBや池も絡んで4回も・・・後半もOUTではパーオンからの3パットが2回も。。。

同伴の皆さんは素晴らしいプレーで、バーディーを取っていらっしゃいました。おっと、ヒカルさんはイーグル!同じホールでヒゲナシさん、ヒカルさんのイーグルトライはお見事でした。

帰りには千歳の街でカレー屋さんに立ち寄り、本場の味を堪能させていただきました。

今シーズンは皆さんとはこれで最後になると思いますが、本当にありがとうございました。

冬場もっと練習して、皆さんに追いつけるよう頑張ります。皆さんありがとうございました。

カテゴリー: クラブ, ラウンド | 6件のコメント