■’21 Round#26 石狩平原CC 西~中 やらかしからの~39!

ヒカルさんご夫妻にリベンジを期すデカナナさんとの4サムです。

お天気は絶好!風もほとんどなく、ゴルフ日和でした。

コースは前回と同じ西から中でした。西は一番広いコースなんですが、若干苦手意識があります。長い5番、なぜかいつも叩いてしまう6番、18ヤードの打ち下ろしショートの8番、最終の9番と嫌なホールがあります。

そのなかで、まずまずのペースで8番まで来ました。80台前半を狙うには西で43打くらいにしておかないと難しいのですが、7番8番と連続パーで7オーバー。最終はボギーなら44打のはず・・・が、前回OBに3パットでダブルパーを叩いた鬼門中の鬼門9番でまた同じことをやってしまいました。それまでヒール気味に当たっていたドライバーが突然トゥ気味に当たり、フックして左OB・・・おまけに3パットでまたもやダブルパー・・・

結局47打と80台前半どころか90切も危ない感じになってしまいました。

ところが、中コースに回って俄然息を吹き返しました。

前兆はあったんですがね。たとえば、ドライバー。最初TENSEI Pro WHITE 1Kを付けていたのですが、どうもスライス気味になっていたので、西コース5番からVIZARD FP 6Xに替えました。
ランニング系のアプローチがショートばかりしていたので、52°から48°に変えてみました。

この2つが功を奏して、ティーショットはほとんどフェアウェイキープ、中コースではアプローチが寄りだして、1m内外のパットも入りだして寄せワンの連発!

ボギー3つの3オーバーで最終9番ショートに来ました。7番アイアンでのショットが奥ピンの手前4mにナイスオン。(これ、後半で最初のパーオンwww)概ね39達成できたところで最後バーディーにしたい気持ちをぐっと抑えて慎重に寄せて40切達成できました。何年ぶり?多分3回目だと思います。

まぁ、こんな感じで、後半はいい感じだったんですが、もっとパーオンしてバーディーパットを打ちたいなぁ、という欲が出てきました。

デカナナさんは西4番で左からのアプローチをねじ込んでチップインバーディー!そしてヒカルさんは中5番ロングで奥からのアプローチをきっちりラインに乗せてのイーグル奪取おみごとでした。

そして、惜しかったのはトモさん。後半残念なところがありながら70台突入まであと一歩・・・今日はなんとか達成したかったでしょうね。

全員それなりにいいところがありましたが、なんといってもデカナナさんのリベンジ成功が何よりでしたね。

みなさん、お疲れ様でした。またよろしくお願いします。

広告
カテゴリー: ラウンド パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中