■Xanadu初打ち

してきました。

ヒューマン、今日も待ち時間でした。

主に昨日手に入れたXanadu(SR)を打ちましたが、その前に前回から気が付いたことを復習。

SWでスリークォーターくらいのショットで、手首をしっかり返す、というか、左手の甲を下に向けていく要領で振ってみるといい球が出ていました。不思議と引っかからないんです。
これ、前にAquaで試していたことなんですが、いつの間にやら忘れていたようです。。。

続いて7番でも同じように打ってみましたが、コツをつかむまで上手くいきませんでした。時々いい球が出る、くらいから30球ほど打っていると、なんとなく高さと方向がそろってきました。

今日はアゲンストの風が3mくらい吹いていました。私の打席は1回の右端。対角線に打っていく感じなので、右前からのアゲンストという感じです。フックが強くなる風ですね。

FWを何球か打って、いよいよドライバーです。

初物は最初の一球が大事です。ここでミスショットなら、概ね合わない可能性が高いですね。

で、慎重にショット。う~ん、いい当たり・・・だと思います。まぶしくて見えませんでした。何球か打つと、飛び出していく高さや方向が分かってきて、目で追えることもありました。
いい当たりをしていたし、とっても振りやすいです。切り返しで撓りを感じることができて、思うようにスイングできる感じです。

1球目が普通に打って、2球目がフェードを意識、3球目がドローのイメージです。動画を見返しても、そのようになっているかどうかはわかりませんでした。でも3球目はしっかりドローしているのは確認できました。

扱いやすいシャフトだな、というのが初打ちの感想で、SWでやっていた左手の甲を下に向けていくスイングもうまくできる感じです。そして、それでも引っかからないんですよ。手元がちょっと緩くて、先は動くんですが、先中から戻ってくる感じ、本当の先はしっかりしているように思います。
AUGAに比べると、先のしっかり感で、掴まえに行ってもフックしすぎない感じです。

同じスイングを意識してAUGAを打ってみましたが、思いっきり左のネットのお世話になってしまいました。。。AUGAのほうが先が柔らかいんでしょうね、掴まりすぎる感じです。
若干硬い感じはしますが、暖かくなるとこれで丁度いいかひょっとしたら少し柔らかいかもしれません。今度振動数計ってもらいます。

あと、いいな、と思ったのは、ウェッジやアイアンと同じスイングの意識で振っても左に来ないところですね。

ウエイトポジションやスリーブの角度など、いろいろ試しましたが、LOWERポジションでウエイトはこんな感じ。ちょっとセンターに寄せました。
weight_position
鉛は6.5gくらいですかね。

しばらく打っていて、『あれ、このシャフトって何かに似ている?そうそう!DiamanaRFだ』って思いました。撓りもスムーズでスピード感があります。掴まるんですが、大きくフックもしない、そんな感じです。

左がXanadu、右がAUGAのいいショットです。データ的にはもう少しいいのもありますが、手ごたえや打球を見るとこれがベストでした。

ということで、初打ちは大成功でした。『新車効果』でないことを祈ります。

広告
カテゴリー: クラブ, 練習 パーマリンク

■Xanadu初打ち への5件のフィードバック

  1. ヒカル より:

    おお、初打ち!
    初球からのナイスショットは素晴らしいですね!
    やっぱりシャフトによって弾道も変わってきますよねー。

    うーん、僕もディアマナBFが欲しくなったなぁ。
    ヘッドは後でG400とかMAXとか入手できるので、とりあえずシャフトだけ購入するのはアリですものねー。
    FBだと60のXとかもありかなー。
    いずれ出るであろうWFも気にはなるけども、いつ頃発売されるとかの情報ってあるんですかねー?

    あと、左手の甲を下に向けていく要領ですが、これちょうど僕も少し前の同じコツを見つけてショットが安定してきていますwww
    最初は右手首の出前持ちを維持する意識だったのですが、今は象さんと同じく左手首の甲を下に向ける感じで意識しています。
    今日の練習でもこれを再度強く意識したところ、1番アイアンがかなり好調になってきました!

    こういうナイスショットに繋がるコツも何故かすぐに忘れたり、意識が弱くなってしまったりするんですよね…汗
    何度も反復練習して固めていかねば…。

    しかし、ここ最近、Xanadu とか、Xander Schauffele とか、Xan が付く名称を良く聞きますwww

    いいね

    • より:

      なかなか良かったですよ。ヘッド80%シャフト20%位でドライバーの性能が左右されるように思っています。シャフトが変わるとスイングも変わりますね。

      BF買っちゃいましょう!ヒカルさんならXでも行けそうですが、BFはかなり張り感がありますからね。どこかで打てるといいのですが。
      RFが9月ころだったと思いますので、そのくらいかも。WFが出たらシャフトレンタルしてもいいですね。

      あら、そうなんですね、ヒカルさんも「左手の甲下向き」やってるんですね。右手のリリースを意識するとどうしても外から入ってしまいます。これ、いいですよね、アイアンのダフリも少なくなったように思います。
      時期が時期だけに新しいことを始めることはしませんが、このまま固めていきたいです。
      そうそう、なぜだか忘れるんですよね、意識してること一度まとめておくとよいかもしれません。

      Niki Xanthou!ギリシャ代表の幅跳びの選手。むっちゃ美人でした。

      いいね

  2. いおた。 より:

    今日は昼から実家の集まりがあり(甥の中学入学祝い)練習に参加出来ませんでした。すいません。
    初めてのクラブは打ち初めの球筋が大事ですよね。その辺はラウンド時の第1打目と同じ感覚だと思いますが、納得の行かれる球が出たようで良かったですね!
    オウガと比べると左を心配せずに安心して叩けるのでは?そうなるとオウガシャフトは娘さん行きですかね…(^_^;)
    ヘッドスピード等の数値も良さげですね。何も意識せずに良い球が出る道具って良いですね。次回は是非打たせて下さいね。来週末は暇ですので。

    いいね

    • より:

      どういたしまして。またの機会に打ってみてください。
      そうなんです、なぜか1発目が悪いと合わないんですよ。
      シャフトのインプレで「スピード感がある」とか言いますが、初めて分かったかも。
      今のAUGAはXフレックスなので、さすがにmaoぷ~には無理かと。。。今AUGAのSRを使ってます。

      GSTは雪景色みたいなシチュエーションではヘッドとボールの区別がつきにくいのかもせれない、と思ったりします。ネットに届いていそうな当りでもヘッドスピード39m/sでミート率1.54とか出たりしますからね。実弾を見るのが一番ですね。

      来週行きますか!私も打っていて楽しいので、いっぱい打ちたい気分です。

      いいね

      • ヒカル より:

        そうなんです…!
        BFを購入するにしても、60S、60X、70Sで迷い中です。
        まぁ、前回の試打では、60Sで十分な結果が出てはいますがーwww

        いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中