■TRPX Xanadu

やっぱり、というか、予想通り買ってしまいました、Xamadu。あの出会いは本物だったのでしょうか?実際にコースで打ってみないと結果はわからないんですがね。メーカーはTRPX。元CRAZYの人が立ち上げた新興メーカーですね。シャフトやヘッドを開発・販売している会社のようです。
jBeamのヘッドを手に入れた時にここのAirというシャフトに興味を持ち、いろいろ調べました。あの頃は先が走るシャフトが好きでしたから、最後の2択まで残ったのですが、結局トライファスのバシレウスαにしました。それ以来、気にはなっていましたが、大手のシャフトもいい感じのものがたくさん出てきたのと、自分のスイングが手元調子を求めているようになってきたのもあって、忘れかけていました。今のスイングはどうやら、手元が柔らかいか、全体に柔らかいシャフトが振りやすく感じるようです。しかし、先が走ったほうが飛距離が出るように思います。
Xanaduの説明やインプレッションを見ると、Airの走りに手元の柔らかさを加えたモデルのようです。ダブルキック?大好物です。と、いうわけで、気になっていました。
色はつや消しブラックにシルバーの模様、チップ側にひっそりとXanaduのロゴ。模様はちょっとAUGAに似ています。

xanadu01
スリーブ付きだったのですが、いざ、M3のヘッドに入れてみると、どうもきついのです。無理やりネジで絞めてみると、なんとか入ったのですが、今度は抜けない・・・あらら、どうしよう・・・ハサミを使ってなんとか抜きましたが、これはダメですね。市販されているスリーブはこんなこともある、と聞いたことがあります。なんとかならないか聞いてみたんですが、装着料の分値引きしてもらって、信頼のおける工房で付け替えてもらうことにしました。
社外品のスリーブは割れたり、抜けなくなったり、角度調整ができなかったり、いろんなトラブルがあるようです。一番信頼できるのは渡辺製作所という、ソケットなどを製造しているところのもののようで、大体3000円くらいするようです。(今回はこれを付けてもらいました。)

それと、グリップがバックラインありで、ちょっと歪んで入っていたようなので、これも取り替えました。
まだ打っていないんですが、データはこんな感じです。ヘッドは今の状態で192.9gで、シャフト長はグリップエンドからスリーブの先端まで。

純正:シャフト長112.1cm(44.13inch) 111.9g  総重量304.8g 45.5inch C9.0

AUGA:シャフト長114.0cm(44.88inch) 114.1g  総重量307.0g 46.25inch D3.8

Xanadu:シャフト長114.4cm(45.04inch) 111.4g  総重量304.3g 46.5inch D3.2

もうちょっとヘッド重くできるかもしれません。やっぱり重ヘッドのほうが安定しますからね。
手に取ってじっくり眺めると、AUGAや純正のKUROKAGE TM5よりも細く感じます。ノギスがないのではっきりしませんが、うん、確かにちょっと細い。シャープな感じで速く振れそうです。上がXanadu、下がAUGA
DSC_0080

打ちに行くのが楽しみです。

広告
カテゴリー: クラブ パーマリンク

■TRPX Xanadu への4件のフィードバック

  1. いおた。 より:

    おぉ、早速購入されましたか!こんなレアなシャフト滅多に売ってませんもんねぇ…元々はcrazyだったメーカーなんですね。
    今、手元に旧crazyのCB-50が有りますが、これはハードヒッター向けとは言われますが良くしなって掴まりは良いですよ。

    ザナドゥが一番長くなるんですね。でも軽さやバランスは振りやすいようですね。明日は都合が悪いですが、また今度宜しくお願いします。

    その工房ってウチの近所のHKさんですか?そんなに合わないスリーブがこんな高級シャフトに付いてるのは不思議ですね。

    いいね

    • より:

      はい、せっかくの出会いだったので、買っちゃいました。TRPXは何人かがCRAZYから独立して立ち上げたようですね。
      CRAZYのシャフトもお高いですよね・・・いおた。さんのシャフトは私にはハードすぎます。手元が硬いのかもしれませんね。
      Xanaduがわずかですが一番長くなりました。記事中の長さはテーラーの基準から推察した長さです。実寸で0.25インチ短いかもしれません。

      そうです、HKさんです。なかなか親切そうないい親父さんでした。
      M1とかM2とかなら入るのかもしれませんね。

      今度是非打ってみてください。

      いいね

  2. ヒカル より:

    おお!
    いいですね、いいですね、新しいゴルフアイテム!
    手元に新しいものが届くとテンションあがりますね!

    スリーブはこんなこともあるのですね。
    確かに個体差は出てくるので、こればかりは仕方がないものでしょうかね…。

    Xanaduというシャフトは初めて聞いたものですが、46.5インチという長尺シャフトも使いなせると飛距離アップになりそうですね。
    初打ち楽しみですねー!

    また話が変わりますが、HKさんという工房はあれこれ相談に乗ってくれる感じでしょうかね。
    まだどうなるか分かりませんが、MP-H5の1番アイアンをリシャフトする場合、どこに相談しようかなと思案していまして…!

    近所に親切そうなゴルフ工房兼ゴルフショップがあったのですが、残念ながら閉店になってしまったようで、リシャフトなどの相談先が無くなってしまいました…w
    現在、練習用に大活躍のマッスルバック5番アイアンが1,000円で購入できた思い出のショップだったのです…!

    いいね

    • より:

      スリーブはいくつか組みましたが、初めてですね。噂では聞いていました。
      感覚的なものですが、長尺はコックを溜める人は合わないんじゃないですかね?AUGAとは数ミリの違いですよ。

      HKさんは親切そうな親父さんで、あんまり商売気がない感じですが、腕はよさそうです。抜群に手際が良かったです。また行ってみたい工房でした。
      ああ、閉店されたんですね。残念です。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中