■ボール(HONMA D1)

インプレ書くの忘れていました。

今回ディスタンス系のボールとしてHONMA D1を試したわけですが、値段の割にいいボールだと感じました。

Srixson Z Star XVとの比較です。

まず、ドライバーの飛距離ですが、同じくらい飛びます。とりわけ高弾道というわけではありませんが、確かに風に強い感じはしました。XVは風に乗ってイメージ通り流れていくのですが、このボールは思ったよりもまっすぐ行きます。曲がりも少ないようです。1発強いアゲンストでこすってしまいスライスを打ったのですが、OBゾーンまでは十分に距離がありました。打った感じでは助かっていてもギリギリかな?という当りでした。

打感は思っていたより柔らかく、全然問題ないレベルです。

アイアンショットではかなり飛ぶと思います。DGぼシャフトでXVを打つと、ナイスショットが出ると『カシッ!シュルシュルシュル~~』とスピンがかかって飛んでいきますが、D1ではそこまでスピンはかかりません。高弾道のように感じました。飛距離は出ると思いますが、クラブの入り方によってバラつくかもしれませんね。この辺りは何球も打っていないので、もうちょっと検証が必要です。
打感は悪くないですね。

問題のアプローチですが、高く上がります。スピン性能は全く止まらないということはありませんが、XVに比べると・・・です。ランニングアプローチでは、突っ込み切れない私にとってはむしろ扱いやすいかもしれません。

パッティングでは、芯に当たると硬い感じがします。転がりは、、、よくわかりませんが、若干伸びる気はしますね。(気のせいかも・・・)

 

総合的に、この値段ですから、なくなるまでは使ってみようかな、と、思っています。

安いし(XV4個分で12個買えるwww)パフォーマンスもいいし、カラーきれいだし。でも、やっぱりXVが今のところ一番ですね。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中