■AquaでX試打

Gloire FにDiamanaX(50S)を刺したドライバーが気持ちよくて、今日はAquaで打ってきました。
キャンペーン期間ということで、普段は3泊4日なんですが、いまは5泊6日なのでゆっくり試すことができます。

先日のヒューマンでの試打でどうも軽くて撓りが今一だったので、目分量で鉛を貼っていましたが、もう少し家で貼ってみました。
スペックはこんな感じです。
◎素のまま
シャフト+グリップ+スリーブ=112.2g、ヘッド191.4gでC9。
◎ヒューマンで鉛を貼った時
ヘッド193.5gでD2.2。
◎家でさらに1.5g追加
ヘッド194.8gでD2.7

長さも短く感じたのでWebサイトで確認すると、45.625インチですが、「Gloireに付けた時は0.25インチ短くなる」という但し書きがありました。つまり45.375インチ。
この長さならもう少し重くてもよかったかもしれません。310gくらいが振りやすいかも、です。

で、試打結果は、撓りが感じられて、これなら50Sでもいいかな、あと0.75インチは長くするはずなので。

やっぱり初速は出ますね。タイミングを合わせて振って行ってもそれに応えてくれる、といっても、そんなヘッドスピードは出ないんですが、GOLZONの計測でボールスピード60m/sを何発も越えます。力を入れてもそんなに暴れないんです。先日のEPICよりも安定して飛距離は出ています。

動画を見ると。ちょっと手元が浮いている感じがします。鉛を貼ったので相対的に手元が軽くなったせいせいでしょうかね?長くするか重くするかですが、やはり長さを取りたいところですね。

明日返却なので、ちょっと(´・ω・`)

物欲ムラムラです。。。

広告
カテゴリー: クラブ, 練習 パーマリンク

■AquaでX試打 への2件のフィードバック

  1. いおた。 より:

    グローレFドライバーのクラブバランスは結構軽かったんですね。長さは長めに感じましたが45.5無かったんですね。

    そのシャフトを購入して今のYAMAHAドライバーに装着する予定ですかね?ムラムラしているうちが一番楽しいかも知れませんね♪

    いいね

    • より:

      そうなんです、短くて軽めなので、撓りが感じにくかったんですね。FubukiVでも同じようなスペックになるはずですが、こちらは柔らかいんでしょうね、撓ってましたもんね。

      ムラムラ妄想は尽きません。RMXに入れるか、違うヘッドを考えるか、お高いので新しいWF(?)待ちか・・・次回のレンタルの結果まで妄想してみます。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中