■コラソンで練習

今日はmaoぷ~とコラソンまで足を延ばしました。

お天気はポカポカで、汗ばむくらいでした。今日ラウンドされている方は、この時期ほんとラッキーですよね。

私は冬練モードなので、コックの溜めとリリースを重視したハーフショットがほとんど。maoぷ~はいつもの通り。AWで身体ならした後は、7番アイアン。左に引っかかる打球が多く出ます。この頃調子がよくなった6UTも打っていました。どちらも同じくらいの飛距離かな?少しだけUTのほうが飛んでいる気がします。それでも100ヤードまでいっていないかも。

引っ掛けが多いので、飛球方向の右側に目印をおいてそちらにヘッドを抜いていくようにさせると、いい感じに真っすぐになってきました。もっともっと打ち込んで、目印がなくてもできるようにならなければいけないですね。

そして、ドライバー。チーピンぎみの球がでます。よく見てみると球の位置が左すぎる。maoぷ~は左のつま先を開いていないので、詰まった感じでヘッドが返っているようにも見えます。つま先をちょっと開いて、球をかかとの位置くらいまで入れてみました。方向性はよくなった感じがします。しかし、飛距離はやっぱり々100ヤードちょっと手前くらいに着弾しています。

ただ、前から気になっていたいた、フォローでの左肘の抜け。。。ダウンスイングでの腕の振りが早すぎてタメがないというか、ダラーンと降っているように思えました。
そこで、私が後ろに立ってトップまで上げてもらって、そこでヘッド際のシャフトをつかみます。『さあ、引き下ろして!』最初は手で引き下ろそうとするので、全然力が入ってきません。『脚と腰で引っ張る!』これが要領が分かったのか、力が伝わってきました。
あと、トップでヘッドの位置を手で感じるくらいのグリッププレッシャーを教えて、『トップで止める感じで、ヘッドの位置を感じるのだ!』ってことで、打ち始めました。
上手くタイミングが合わなかったのですが、『じゃ、トップで1,2,3って数えてから腰を切る!』これを素振りで何回かやって、最低1秒は止めることを意識するようにアドバイス。
本人はものすごく止めている感じなのですが、見ていると全く止まっては見えません。むしろ、いい感じのトップの『間』が感じられます。明らかに、ヘッドスピードが上がっている感じです。スマホで映像を撮ってみせるよと、『あら、ほんとに止まってない・・・』それで納得したのか、そのタイミングで打ってみると、なんと、劇的に飛距離が伸びて150ヤードのグリーンに届きそうになってきました。まあ、130ヤードくらいなんでしょうけど、30ヤードも飛距離アップです!ただし、スライスも出ます。球の掴まえ方はアイアンと同じなので、あとで修正できると思います。

大きな収穫となったかもしれません。Aquaで引き続き練習するように。

初心者って、ほんとに簡単に治ってしまうものなのですね。

がんばれ!


それと、先日いおた。さん経由で、よっちさんからいただいていたたくさんのウェアをmaoぷ~に渡しました。
帰った後、試着してみたらしく、ほとんどサイズはOKで、好みなのがたくさんあるとかで、大喜びしていました。

よっちさん、いおた。さん、ありがとうございます。

広告
カテゴリー: 練習, 未分類 パーマリンク

■コラソンで練習 への4件のフィードバック

  1. ヒカル より:

    さすが、象さん、ティーチングプロレベルな感じですね。
    実際にスイングを見る目と、動きの伝え方などがお上手でいつも感心してしまいます。

    本日ラウンドに行ってきました。
    やはり練習場でのスイングはなかなか本番では出てくれませんね・・。

    あと、練習時、素振りのスイングはすごくいい感じですが、実際にショットをすると、スイング軌道は微妙な感じになり、また、ラウンド時でも素振りの時にはボールの後にターフが取れるのですが、実際にショットをすると、ボールの前にターフが取られていますwww

    なかなか、素振りと同じようにショット出来ないものなんですね…汗

    いいね

    • より:

      ヒカルさん、こんばんは。
      自分が教えてもらって、よくわかったことを言葉を変えて伝えてる、つまり、受け売りなんですよね。。。哀しいかな、自分ではできないことが多いですね。

      ちょっと打ち込んで、自分なりにスイング作ってる人(私みたいな)って、なかなか改造するのは簡単ではないですよね。こうしよう、と思っても、実際に球を打つときに、『あ、これじゃ振り遅れる!』って身体が反応するんでしょうね、きっと。無意識にできるまで、振り込むしかないでしょうね。その点初心者って、すぐにできたりして驚いてしまいます。

      そういえば、私の師匠が、『改造中はラウンド禁止』って言ってました。ラウンドすると元に戻るそうです。

      いいね

  2. いおた。 より:

    子象まおプーさんも練習頑張ってますね!
    トップで間を取ると飛距離が伸びるのは
    僕もやった事があります。松山英樹プロの
    スイングがそんな感じですね。僕も象さん
    にアドバイスを受けた通り昨日のラウンド
    中にアイアンを以前より打ち込むように
    してみるとグリーンで上手く止まるように
    なりました。スネルボールのお陰もありますが
    ウェッジではバックスピンがかかってました。
    ターフを取るのはボールの真下くらいで良い
    というのもイメージしてみましたよ。また
    機会があればアドバイスお願い致します。
    よっちのウェアはサイズが合わなくなって
    しまった物が多く色も紺が多いので、まおプー
    さんに合うかどうか…でしたが喜んで頂けて
    こちらも嬉しいです。冬場の練習も頑張って下さい!

    いいね

  3. より:

    いおた。さん、おはようございます。
    いおた。さんのような上級者にアドバイスなどおこがましいのですが、打ち込んでいるのにターフが飛んでいかないのが疑問に思っていました。
    上手くなじめばいいのですが。。。
    スネルは確かにスピン性能はいいのに、ドライバーショットではロースピンな感じがします。ヘッドスピードの関係でしょうかね?

    maoぷ~、お気に入りのウェアがたくさんあって、喜んでいます。
    よっちさんにもよろしくお伝えください。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中